Coolname Galvanic

From Blaseball Wiki

Coolname Galvanic was a lineup player for the Tokyo Lift, and was with the team from the Season β10 elections until Fall Ball.


Official League Records

Galvanic joined the ILB as a pitcher for the Tokyo Lift during the Season β10 elections after the Ascension of the Baltimore Crabs.

During the Season β13 elections, Galvanic received a combined stat change of 8.9 14.2 as a result of the Lift's Infuse will.

On Season β21, Day 78, Galvanic retreated to the Lift's Shadows in exchange for Domino Bootleg via the Tokyo Fitness Center's Fax Machine. On Season 21, Day 87, Galvanic joined the Lift's lineup in exchange for Nandy Slumps at the Tokyo Fitness Center via the Ratified Voicemail.

COMMUNITY REPORTS
The remainder of this article contains lore created collaboratively by the Blaseball community.

Box of Coolname Galvanic Files

Dust billows as the file box lands on the table. While many archives in the Interdimensional Rumor Mill are unified in some way, this... definitely isn’t one of them. The accompanying Rumor Registry explains all of the contents... wherever it is... but for now you grab the folder labelled IF-4.585 and start reading...

This IRM entry was written in Japanese.
A translated English version can be found in the source of this page.

内部使用のみ

ILB職員の退職面接

氏名:█████
年齢:██
生年月日:第██回██日██XX年
故郷:さいたま市、埼玉県、日本
性別:男

採用:第██回██日██XX年
退職:第10回投票日XX年

部署:選手開発
職位:リーグ内教育

客体:ILBでの役割は何でしたか?
主体:人材開発。イヤ、選手開発にされました。新人の文書を管理しました。

客体:どんな新選手ですか?
主体:たいてい焼却されたものの代わりをする選手でした。リーグの登録を管理しました。既に わかるはずではないでしょうか?

客体:質問をしないでください。どの位ILBで働きましたか?
主体:██年間。

客体:なかなか長い時間ですね。お疲れ様でした。
主体:【卑語のために削除されました】

客体:退職のことに続きましょう。退職理由は何でしたか?
主体:リーグに加入してる人と出会った。

客体:よく新しい選手と出会いますね?
主体:あのようじゃない。出会って友達になってしまった。あの人の好きなコーヒーの飲み方を知るようになってしまった。趣味も希望も夢も。そのあと、自分でリーグに加入することにすると聞いてしまった。実は、喧嘩してしまった。危ないと言ったけど、█████ はだれでも危ないと言った。オレは、これはできないと気づかせた。

客体:どうして?
主体:この██年間人々を死に送ってしまった。もうできない。█████と出会って人を死におくってたと気づかせて…ひどいよ。紙に書いてある名前だけじゃなくて、人間だよ。

客体:今やましくなるのは誠に大変ですね。
主体:もう分かってるのに仕方がない。

客体:選手開発でいい経験がありましたか?
主体:もちろん。悪い経験だけでは不可能。オレは仕事が上手だし、いい選手を見つけたし。

客体:自慢はありますか?
主体:何?

客体:したことに自慢はありますか?
主体:オレ...自慢かどうかわからない。きっとあった。仕事は上手なことにある。それ以外、自慢がない。自慢を感じられない。

客体:契約通り、ILBからとわにやめることはできないと分かっていますね?
主体:分かった。

客体:まだ知るけど、東京にある本拠地の新しいチームがリーグに加入します。先発ローテーションに入ることになりました。
主体:関節に悪いん。

客体:ローテーションではなければ、影に入るしかありません。
主体:じゃあ、投球は結構。

客体:ILBでは「Coolname Galvanic」と呼ばれています。質問はありますか?
主体:どうしてその名前?

客体:「クールな名前がほしい」と言いました。
主体:うん。試みが無意味だと分かるべきだったね。



Gallery